バスケットボール教室開催中!!

6月22日(土)にバスケットボール教室夏季コースへお邪魔してきました。
小学生対象のバスケットボール教室で小学1年生から6年生までこの日は20人ほどが参加していました。
ウォーミングアップの時に、リズムトレーニングの大切さを指導者さんから個人的に教えていただき重要性を実感しました。
最近ではダンスのような動きを野球、サッカー、テニスでもリズムトレーニングとして取り入れている事例もあり、バスケットボールでも取り組んでいるというお話をもらいました。
教室では、
ボールの扱い方として、やさしく持つ、やさしく受け止めることやを手に覚えさせてから、自分の後ろや股の下にボールがあることの感覚を覚える時間をウォーミングアップとして、
ボールが手に吸い付くように「やってみる」ことが低学年の挑戦でした。
高学年の挑戦は、ボールをドリブルしながらほかの人のドリブルのボールを奪う、視野と危険予測でした。
やるときはやる。休憩時間にちょっとだけシュート練習してゴールして喜ぶ笑顔がとても印象的でした。